2020年9月16日号。<見たまんま、菅弱体内閣の舞台裏:倉山満>

<見たまんま、菅弱体内閣の舞台裏:倉山満>

 おはようございます。ヨロンです。

 昨日は朝9時から夜7時まで、有楽町で行われたイベントのライブ配信担当として丸一日作業していました。
 ライブ配信と言っても、カメラ担当、配信担当、音響担当に統括責任者を加えて10人強のチーム。普段、こうしたことをひとりでやっている私としては、非常に勉強になりました。血気酒会なんてひとりでやって、さらに喋りも入るので、そりゃあトラブるわけだ……などと言い訳してはいけません。


 そのような状況で他の業務は一切できなかったので、届くメールも読むことはできず、組閣の情報もアップル・ウォッチに入ってくるニュースでチェックするくらいでした。いろいろと連絡しなければならないところがあるのに、全然できておらず、かなり焦っています。


 組閣については、今日は倉山さんが解説してくれているので、じっくり読みます。さすが、深いし面白い。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。