2019年9月29日号。<タブレットをメインパソコンにすることができるか/恐るべき小学生 後日談とも言える完結編:漆嶋稔>

 おはようございます。ヨロンです。

 ラグビーは、まさにジャイアントキリング。美酒に酔った方も多いことでしょう。にわかファンとしては、小さくガッツポーズを作って、静かに喜びに浸っています。

 一周忌イベント東京編の開催日が決まりました。
 12月1日(日)夕方頃から東京麺通団となります。
 今回は、それほど参加者も多くないだろうということと、店側のオペレーションの問題もあって、事前申し込み制になりそうです。まだ検討中ではありますが。
 関西編はまだ白紙です。私としては東京開催の前後を考えたいのですが、土地勘も無く、希望者は全員来ていただきたいという気持ちもあるので、すっかり東京人と化しているT-1君とも相談します。場合によっては、ご協力を募るかもしれません。

■関西電力の金品受領問題は簡単には終わらない

 原発再稼働にどこまで影響するのか、まだ見えないところもありますが、相当ずさんな部分があり、いくつもの関連事項が今後明らかになってくるので、最終的には経営陣の刷新と原発事業の再構築までいくのでしょう。場合によっては、人命に関わる事態になるかもしれません。
 関西電力と福井県の原発といえば、2012年6月に当時民主党政権の野田佳彦首相が関西電力大飯原発の再稼働を決めたことが思い起こされます。大飯町は再稼働にかなり否定的な姿勢が見受けられましたが、同時期に高浜町の助役から原発マネーが渡っていたことになり、他の原発立地自治体との関係も今後取り沙汰される可能性があります。ここまで来たら、小さな打ち上げ花火では終わらないでしょう。

■iPadをメインパソコンにすることができるか

 今日は「小説家になること」を書くつもりでしたが、まだ自分の頭の中が整理できていないので明日にします。すみません。

 それとは直接は関係ないのですが、今取り組んでいることを紹介します。Appleに興味が無くても読んでいただけるようにしたつもりですが、興味の無い方は読み飛ばしてください。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。