2019年9月19日号。<一芸百芸 ~算数を教えて学んだこと~ :水島二圭>

 おはようございます。ヨロンです。

 昨日は、急遽『新・血気酒会』の告知を号外として送り、失礼しました。
 いつもは隔週木曜日に行うのですが、今回は依田さんとT-1君の都合がつかなかったため、休みにしようかとT-1君と相談したところ、「今日やりましょうか」という話になって、急遽配信を決定。突然でしたが、現在東京にいる選挙時の仲間が二人来てくれました。
 2週間前に軽井沢に持っていった撮影配信機材がバッグにはいったままで、さらに事務所内のレイアウトの変更中だったため、夕方の経理打ち合わせが終わってから、慌てて準備をしてギリギリのタイミングで配信となりました。
https://www.youtube.com/watch?v=Ufc2p0QFvQI

 終わってから映像を確認すると、私の音声がちゃんと入っていなかったようですが、聞こえないレベルではないので、本番中は気が付きませんでした。最初のうちはT-1君のカメラが左右反転されていたり、やはりいろいろありますね
 内容は、軽井沢で発掘されたレア物Tシャツから消費増税まで、結局1時間話してしまいました。Tシャツに関しては、「なんでこんなものを」と言えるようなものから、なんとビキニパンツも。こんなもの欲しがる人がいるのだろうか。
 今の迂闊屋の仕事が一段落したら、さっそく誠論会ショップに出せるように進めます。

 Facebookの方のコメントにはできる限り返事をしましたが、YouTube版に「ヨロンさんはバンT何枚持っていますか?」という質問が来ていました。バンTというのはバンドTシャツのことで、昨日はローリング・ストーンズのライブで買ったTシャツを着ていました。10着以上は持っているので、今後の血気酒会でも着ようと思います。

 今日は水島先生のコラムです。2020年カレンダーへの掲載希望作品投票もたくさんいただいています。一応、今週末の土曜日いっぱいで締め切りとさせていただきます。希望数の上位6作品に新作6作品を加えて、2020年のカレンダーを制作することになりますので、楽しみです。
https://katsuyamasahiko.jp/mizushima_gallery/

 今日は算数の話。私は、このような考え方をしたことがありませんでした。「発想の展開」と言えるような考え方ができれば、もっと算数を好きになって成績も上がったかもしれません。やはり教え方は大切ですね。

—– : —– : —– :

一芸百芸 ~算数を教えて学んだこと~ 

 水島二圭(書家)

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。