2019年11月21日号。<一芸百芸 ~誰も教えてくれなかった その一~:水島二圭>

 おはようございます。ヨロンです。

 軽井沢勝谷邸公開や一周忌イベントの件で多くのお問い合わせをいただいていますが、お返事できずすみません。
 昨日は、ほぼ一日中経理関連と新規プロジェクトの準備と打ち合わせとなりました。
 今日は、これから大学の講義の準備をして武蔵大学に向かうので、お問い合わせへの返信は夕方以降となります。迂闊屋ができることはしてもらいますが、私が返信しないとわからないことも多いので、少しお待ち下さい。

 今週に入って「桜を見る会」の話題は沈静化していくかと思っていましたが、やはり昭恵パワーはすごいですね。しかも嘘が酷すぎたので、せっかくの歴代最長政権の話題も霞んでしまいました。
 さすがにマズいと思った産経は「だって民主もやってたじゃん」と野党を攻撃し続けていますが、逆に問題に注目させてしまっています。
 こういうときは、産経新聞そのものを見るのではなく、産経のオピニオンサイト『iRONNA』を見ると面白い。特に、勝谷さんの盟友でもあり、選挙のときは友人知人みんなが応援を避けていたところ、手弁当で2回も応援に来てくれた「義の漢」倉山満さんの論説には納得します。これは明日取り上げます。

 水島先生のカレンダーの全貌がようやく見えてきました。明日から先行予約を受け付けます。
 現在、先駆予約特価と送料のところを詰めているので、予約ページは明日のメールでお知らせします。
 表紙と1月~3月までを画像で見せていただきましたが、これはお薦めです。最近、お金のかかることばかりお知らせしていて恐縮ですが、是非表紙画像だけでもご覧ください。一作献上ページに掲載しておきます。

—– : —– : —– :

一芸百芸  ~誰も教えてくれなかった その一~

水島二圭(書家)

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。