2019年6月17日号。<AIによる架空の人物がスパイとなる/ドローン配送が日本でも/空飛ぶタクシー>

 おはようございます。ヨロンです。

 吹田市で起きた拳銃強奪事件は、先ほど午前7時前に容疑者が大阪府箕面市の山中で身柄を確保されたようです。とりあえずホッとしましたが、一日あれば国内のほとんどの地域には行かれたので、現場近くだけでなく公的施設やイベントなどでは神経をとがらせていたことでしょう。ひとまず捕まって良かった。襲われた巡査は重体のようですが、なんとか一命は取り留めてほしい。
 銃弾がひとつ無くなっているとのことで、今後は動機や、なぜ吹田市で犯行に及んだのかなど、いろいろなことがわかっていくのでしょう。
 よく、このような事件が起きると、ワイドショーでは「犯罪心理学者」とか元刑事といった人を呼んで、犯罪者のプロファイリングが行われますが、あれは当たっているのでしょうか。
 犯人像を明らかにして、注意を促すという意味があるのかもしれませんが、所詮推測のレベルであって、実際の犯人からかけ離れている場合は、意味がないどころか間違った警戒心を与えてしまい、危険だと思うのですが。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。