2010年3月31日号。<「試合」が終わってから「ホンマは勝っとったんや」と場外で言う公安部長は亀田史郎と同じじゃないか>。

 2010年3月31日号。<「試合」が終わってから「ホンマは勝っとったんや」と場外で言う公安部長は亀田史郎と同じじゃないか>。  4時起床。  この広告は各紙に載っているのだろうか。手もとの朝日新聞ではちょうど真ん中の20面あたりにあるが、それぞれの新聞で探してみて欲しい。東芝の広告である。コピーは、  <120年間、おつかれさまでした。そして、ありがとうございました。>  1890年に藤岡市助の手によって日本ではじめての白熱電球が製造されて以来の  http://kagakukan.toshiba.co.jp/history/1goki/1890lamp/index.html  120年の歴史に幕を引きLEDにバトンを渡すといういわば「社告」だ。それに四色の見開きを使うのだからさすがは大企業である。  しかし、私がもっとさすがだと思ったのはたった1枚だけ使われている写真だった。おそらくは

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。