2010年3月26日号。<私が『中央公論』探しではからずも知った民主党と公明党の密かな接近とその仕掛け人>。

 2010年3月26日号。<私が『中央公論』探しではからずも知った民主党と公明党の密かな接近とその仕掛け人>。  4時起床。大阪。  今日そんなことがあるとは思っていなかったのだが、テレビから流れてきた映像に思わず見入ってしまって、あやうくこの日記をお送りするのが遅刻しそうになった。見た感想をこうして冒頭に挿入して、その分行数を削る作業などしているので、なおさらである(笑)。  高橋大輔選手、やりましたね。  <高橋大輔、金メダル/日本勢男子初 世界フィギュア>  http://www.asahi.com/sports/update/0326/TKY201003260005.html  <フィギュアスケートの世界選手権第3日は25日、男子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)首位の高橋大輔(関大大学院)がフリーで1位となり、合計257.70点で初優勝を飾った。五輪、グランプリ(GP)フ

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。