2010年3月5日号。<朝刊の一面に踊る小惑星衝突の絵と恐竜の文字を見て15歳の頃に戻る実家の朝>。

 2010年3月5日号。<朝刊の一面に踊る小惑星衝突の絵と恐竜の文字を見て15歳の頃に戻る実家の朝>。  4時起床。尼崎市の実家。  雨が上がって気温は気味が悪いほどなま暖かい。今日はこれから晴れてくると天気予報は言っていたが、さぞかし花粉が飛ぶことだろう。減感作療法で花粉症を撃滅した私には関係がないが(厭味・笑)。  長年花粉症と闘ってきた人たちはあらゆる治療方法を試していてある意味花粉症治療オタクになっているが、ここ何年かで発症した人たちと話していると驚くほど治し方に関する知識や情報がない。命にかかわる病気ではないので、対症療法ですませてしまうようなのだ。  でも、花粉症を抱えていることによる人生のロスは大きいですよ。ぜひとも減感作療法による根治をおすすめします。  昨日は『サプライズ』の最終回の収録だった。20時半に終わると打ち上げがあると言われたが、私は21時に尼崎で大切な会食があ

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。