2007年2月17日号。<私たちの日々の中に侵入するブッシュが始めたあの戦争>。

 2007年2月17日号。<私たちの日々の中に侵入するブッシュが始めたあの戦争>。  5時半起床。  私たちは素敵な憲法9条に守られて(嘲)戦争とはもっとも遠いところで繁栄を享受していると教えられてきた。  しかし、視座を転ずると、日々世界を覆っている戦争の只中にいるのである。  昨日、立て続けに私のもとには弾が飛んできた。  昨日は大阪での仕事のためにとんぼ返りで往復した。昼前、月に一度の花粉症の減感作療法の注射のために、表参道の神宮前耳鼻科クリニック  http://www.jm-c.com/  に寄る。  待合室は満員で、花粉症の季節が始まったのだと知る。院長の小関芳宏先生によると、数日前から、激烈に花粉が飛んでいるらしい。私の周囲でも、発症している人が増えている。  注射を終え、渋谷駅まで歩く。いつも書いているように、私は時間があれば徹底的に公共交通機関を使う。クリニックでの待ち時

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。