2019年12月4日号。<ジャイアンの財布となる日本 / ~モテ男は、初対面で女性のどこを見るか~ 沢木文の愛と青春の朝立ち>

 おはようございます。ヨロンです。

 先週末に寒いところにいたせいか、昨日は一日中喉が痛く、今朝は咳まで出てきてしまいました。熱は無いのですがアレルギーっぽい鼻水が少々。今日、病院に行ってきます。
 昨日は、『××な日々。』を出したあとに、某議員事務所から「シンクライアントとはどういうものか」という問い合わせが来たので、簡単な解説を書いて送りました。ほとんどここに書いた内容ですが、書いている最中、「そういえば、招待状を送るのに、業者に名簿を渡しているはずなので、それは残っているだろう」と思い、それも伝えました。
 今問題になっている名簿は、氏名、肩書と住所の他に誰の枠かという記述があるはず。これが見つかるとジャパンライフの山口隆祥元会長を招待したのが誰の枠なのかわかってしまうので、政府としては絶対に出すわけにはいかない、ということなのでしょう。
 他にも、再度「私人」と閣議決定された昭恵夫人枠で誰を呼んだかも明らかになるので、ジャパンライフ以外の犯罪者や反社会的勢力の人間を呼んでしまっているとしたら、それも明らかになってしまう。
 菅官房長官もとにかく「無い」の一点張りで、もう理由も言わなくなってしまいました。とっとと名簿を出してしまえば終わるのに、それはイコール政権の終わりとなってしまうために、国会会期末まで知らぬ存ぜぬを突き通すしかない状況となっています。

 さらに、政権にとっては頭の痛い問題。アメリカのジャイアンが、また金をせびりに来ました。
<トランプ大統領 在日米軍の駐留経費 日本に負担増を要求>
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191204/k10012201201000.html
<イギリスを訪問しているトランプ大統領は3日、NATO=北大西洋条約機構のストルテンベルグ事務総長との会談の冒頭、「友人の安倍総理大臣には、『日本はお金持ちの国なんだからいっぱいお金を出してアメリカを助けてくれ』と言っている」と述べ、在日アメリカ軍の駐留経費の負担を増やすよう日本に求めたことを明らかにしました。
そのうえで、「日本はきっとたくさん助けてくれるだろう」と述べ、日本側の負担額の増加に期待を示しました。>

 F35を105機も買わせておいて、さらに「金出せ」と迫ってきているわけで、いくら「アメリカの狗」(勝谷談)といっても、ここまで言いなりになることことはないでしょう。嫌らしいのは、わざわざ「友人の」と言っているところで、これでは半グレのカツアゲと同じ。
 かたや税金を私物化しながら、ジャイアンに言われるままに国民の税金を差し出す財布となるのは、情けなさを通り越して国家としての存続に関わりそう。それでも支持率が下がらないのは、やはりポスト安倍が出てこない自民党内の人材不足と、政権交代を1ミリも期待できない野党の稚拙な戦略、そして突っ込みきれないマスコミの体たらく、ということになるのでしょうね。

 昨日は、いつもの『選挙ドットコムちゃんねる』撮影の日だったのですが、どうも事務所内のネット環境の調子が悪く、つながったり切れたりという状態が続いたので、業者に確認をとったところ、「不正アクセスを検知して遮断することがあるので、ファームウェアのアップデートを行います」とのことで、深夜にアップデートを行いました。
 不正アクセスでネット接続を止めてしまうというのは納得がいかないので、引き続き業者とはやりとりをしていきますが、それまでは先週の血気酒会のようなことが起きる可能性もあるので、解決まで胃の痛い日が続きます。

 「水島二圭 カレンダー2020」ですが、日程的にまだ間に合うということで、明日5日の18時まで予約注文を受け付けることにしました。
https://seironkai.thebase.in/items/24801098

 今週末の一周忌イベント大阪編が近づいてきました。昨夜、会場の「味園」担当者と最終確認を行い、決定となりました。
日時:2019年12月7日(土)17時~20時
場所:宴会場味園
https://universe-misono.co.jp/
会場前に「勝谷誠彦先生 一周忌」という案内を出してもらいます。
会費:5,500円
明日の18時まで申し込みを受け付けるので、ご検討ください。
https://katsuyamasahiko.jp/events/15172/

 麺通団の一周忌イベントに来てくれた沢木文さんのコラムです。
 前回から一ヶ月経ってしまいました。前回は私も慌てていたのか、メールのタイトルを間違えてしまいました。さらに、本文も確認せずに出してしまったので、最後の部分が被ってしまい、問い合わせもいただきました。
アーカイブでは修正したものをアップしましたので、ご覧ください

2019年11月6日号。<勝谷誠彦のバッグ秘話 / ~モテたい女性が小さいバッグを持つ理由~ 沢木文の愛と青春の朝立ち>
https://katsuyamasahiko.jp/2019/11/06/15285/

 こうして「モテる男」像をはっきり書かれてしまうと、落ち込む男性も多いのではないでしょうか。私もそうです。逆に「モテなくてもいいんじゃ!」と開き直ってしまいますが。
 最近気にしているのは「におい」かな。自分でも気になっていたのですが、はっきりと「口が臭い」と言われたこともあり、とりあえず今まで10秒ほどで簡単に終わらせていた一日一回の歯磨きを、歯だけではなく、上顎、舌、歯茎までマッサージして一日3回磨くようにしました。「今さらかい!」と怒られそうですが。これでだめなら、歯槽膿漏とか胃の検査を行います。人間ドックも行かなければ。
あ、決してモテようと思っているわけではありません……た、嗜みとして。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。