2019年9月11日号。<台風被害はかなり大きい/無難でありながら安倍首相の意向がはっきり現れた内閣>

 おはようございます。ヨロンです。

 台風は去ったものの、これはヤバいんじゃないか、というくらい各地で被害が続いています。

 昨日13時の経産省の発表では、東電管内の停電が約612,400戸で、詳細は以下の通り
茨城県 約12,900戸
千葉県 約563,600戸
東京都 約2,200戸
神奈川県 約23,900戸
静岡県 約9,800戸

 今朝6時現在でも、まだ約47万戸が停電しているようで、東電は懸命の復旧活動を続けて「今日中にすべての解消を目指す」としています。

 特に千葉県では深刻です。停電に断水と、この暑さでエアコンも使えず水が出ないというのは、住民からしたらとても耐えられず、復旧作業に支障が出るばかりか、現場の把握もできない状況となっているようです。

<千葉停電なお52万2900戸 台風15号被害 11日も12万戸続く見込み>
https://mainichi.jp/articles/20190910/k00/00m/040/322000c
<千葉市付近に上陸した台風15号の影響で、千葉県内は10日午後10時現在、約52万2900戸が停電したままで、11日も約12万戸で停電が続く見込み。9日に同県印西市の病院に入院中で看護師がたんを吸引していた男性(62)が停電後に死亡したほか、10日にいずれも停電中の同県南房総市の女性(93)と同県市原市の男性(65)が熱中症とみられる症状で死亡した。>

 これが都心だったら大混乱でしょう。関東のはずれと言ったら失礼だけど、メディアの報道量を見るとそう思わざるを得ない。鉄塔がなぎ倒され、ソーラーパネルが吹っ飛ぶような被害が発生している中で、少し落ち着いたとはいえ、今日も関東は最高気温が30度を超えます。さらなる熱中症被害が起きないことを願っています。

 一昨日、事務所の葦簀(よしず)の話を書いたところ、「よしずはどうなった?」というコメントが来ました。見ると、なんとか窓にへばりついていました。すでにボロボロになっていて、片付けようと思っていたものなのですが、設置してから約7年間。ここまで耐えていると、処分するのがかわいそうになってしまいます。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。