2019年7月16日号。<逃亡の旅 第十八回 ~但馬に逃げる~:花房観音>

 おはようございます。ヨロンです。

 昨日もやってしまった。10時ギリギリの配信。
 そして、メールを送ってから、これを忘れていたことに気がつきました。先週お送りした『新・血気酒会』のポッドキャスト版。

 依田酒店の依田さんが、急用ができて突然山梨に戻ってしまったので、急遽選挙の話にしようとして、いつも以上にドタバタになってしまいました。
 それでも、自分の言うのもなんですが、多少冗長な部分を切り取って10分ほど短くして聴いてみると、意外とT-1君との掛け合いが良い感じになってきたように思えます。とはいえ、疲れ切っていた上に話の内容は無駄ばかりなので、何かしながら聴いていただくことをお勧めします。

「第6回:ジャニー喜多川のドメスティック戦略/参院選注目選挙区」 
https://katsuyamasahiko.jp/2019/07/15/14846/

iTunesのポッドキャストはこちら
https://podcasts.apple.com/jp/podcast/id1460457044

 観音さんのコラムは但馬。いつも楽しくやり取りしているお母さんとのことも書かれています。
 私は、但馬地方は知事選のときに一度行っただけですが、城崎温泉と静かな田舎のイメージしかありません。城崎温泉は雰囲気がとても気に入りましたが、温泉どころか足湯に浸かることもできなかった。
「そのうち行く機会もあるだろう」と思っていたら2年経ってしまいました。
 おそらく、どこかのタイミングで行く機会ができるはず。しかし、その機会は自分で作り出さなければならないかもしれません。「いつか行きたい」と思っているのであれば、無理やり予定を入れない限り実現しませんよね。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。