2019年7月4日号。<一芸百芸26 「パクリ合い」こそが文化の原点なのではないだろうか。>

 おはようございます。ヨロンです。

 まずは、昨日のメールで日付間違いに加えて橋本岳さんの肩書きを「衆議院銀」と書いてしまったことをお詫びします。正しくはもちろん「衆議院議員」です。
 「日付を直すのであれば、肩書きも直さなければ駄目でしょう」というお叱りや、「『銀』ということであれば、『金』になるように応援しましょう」という洒落たコメントもいただきました。
岳さん、すみませんでした。
 慌てていたというわけではなく、いつものように確認もしたのですが。日付なんて、最初に3日としておきながら、記事で「3日から4日にかけて九州地方で豪雨が」という表記を見た途端に頭の中が「あれ?今日は4日か」と思い、スマホの時刻表示を見たら「7:04」となっていたので、すっかり4日だと思いこんでしまいました。嘘みたいな話ですが。最近いろいろな面で思い込みが激しくて困ります。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。