2019年5月18日号。<一九八二年、僕はエロ本の出版社に入った。 第六回「人生の壁」:東良美季>

 おはようございます。ヨロンです。

 昨夜は、高円寺で旧友と飲みました。今週は3日連続となり、しかも結構疲れていたので、正直言ってあまり行きたくはなかったのですが、今後なかなか飲みに行く予定が立てられないので、一軒だけにしてすぐに帰ろうと思っていました。ところが、結局焼き鳥屋とイタリアンバルに行き、ビール、ホッピー、ワインと飲んで最後は終電。いつもは更にもう一軒行くところ、なんとか二軒で帰ってきました。
 いやあ、高円寺は良いです。「まるで、飲み屋のテーマパークやあ」と叫んでしまいそうな町並み。「三軒目にちょうどいい」店が目に付きます。横浜まで帰るのが大変なので、以前はよく終電まで飲んで、半蔵門に泊まりましたが、最近はそんな元気も無くなってきました。歳かな。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。