2019年5月9日号。<一芸百芸 ~書道展は書道文化の発展を妨げている?~:水島二圭>

 おはようございます。ヨロンです。

 大津市(滋賀県)で痛ましい事故が起きました。犠牲者の子どもたち、そして親の気持ちを思うとことばもありません。原因究明とともに、幼い命を奪った加害者が法の裁きを受けるのは当然ですが、加害者となった女性ふたりも飲酒や高齢などの明らかな要因があったわけではなく、何か釈然としない気持ちもあります。

 私は、今は月に一度か二度程度ですが、浜松、松本や安曇野に住んでいた頃は毎日運転していました。ヒヤリとしたことも何度もあります。他の車との接触事故もあります。
 幸いにして人身事故はありませんでしたが、それは単に運が良いだけだったと思っています。何度か「親父が天国から見ていてくれたのかな」と思うこともありました。
 今回、子どもたちの位置や車の位置が少しでもずれていたら。それ以上に2台の車のどちらかがいなかったら……。ほんのわずかの差で事故は起きなかったことでしょう。
 それでも、運転手の運転技術がもともと足りなかったとしたら、今回は免れていても他で起こしてしまったかもしれません。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。