2012年4月27日号。<小沢一郎元民主党代表への無罪判決、私はこう読んだ>。

 2012年4月27日号。<小沢一郎元民主党代表への無罪判決、私はこう読んだ>。  4時起床。  小沢一郎元民主党代表に無罪判決が下った。かねてからの私の主張からすれば、当然のことだ。検察ファッショに裁判所が言及したのも、この日記を読んできて下さっている方々ならば、わかるところはわかって下さるかも知れない。一方で、大マスコミの狂ったようなバッシングばかりを目の当たりにしてきた人々には「裁判所は何を言っているのだろう」と感じる向きもあるだろう。  その大マスコミは小沢さんが判決後に会見をしなかったと批判しているが、私のもとには肉声が伝わってきた。  「お天道様はちゃんとみててくれた」  と言ったそうである。最近、神社仏閣への参拝が増えていたという小沢さん、やはり心のどこかでは不安だったのだろう。無理が通れば道理がひっこむ事態に何年も巻き込まれてきたのである。当然かと思う。  でも、このひとこ

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。