2011年1月22日号。<不思議な縁がとりもち香川の旅で識った英霊たちの物語>。

 2011年1月22日号。<不思議な縁がとりもち香川の旅で識った英霊たちの物語>。  4時起床。  規模はずいぶん違うけど、サザンオールスターズの桑田佳祐さんの見る世界というのはこういうものかと、ちょっと思いました(笑)。昨日の高松市での講演である。  平日の昼間だというのに大ホールは3階席まで満員。なんと2000人余りが来てくださった。舞台に登場してその全員の視線が突き刺さってくるのはカ・イ・カ・ン。50歳になって思うけど、私、実はこういうの向いているのかも知れない。その気持ちを冒頭に「『多々ますます弁ず』です」と言ったが、特に若い人たちはきょとんとしていて外してしまった(苦笑)。劉邦に対して韓信が言った言葉で「多いけりゃ多いほどやってやろうじゃん」という意味なのだが。  拍手も笑い声も波になって押し寄せてくる。それを浴びているとますますこちらも乗って行くのである。あとは音響の良さ!なる

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。