2010年4月20日号。<噴火のせいで飛行機が飛ばなくなると回転寿司のネタが払底するという異様な価値観と食生活>。

 2010年4月20日号。<噴火のせいで飛行機が飛ばなくなると回転寿司のネタが払底するという異様な価値観と食生活>。  3時半起床。  さすがに昨日はいちにちヨタヨタと生きていた(笑)。眠らずにそのまま『スッキリ!』までは何とかやれたのである。  帰ったあとがダメだった。いろいろとやることはあったのだが倒れてそのまま泥のように眠ってしまった。  とはいえ午後には起きねばならない。急に決めたバンコク行きのために予約を延ばしてもらった歯の治療のために外苑前のE先生のクリニックまで出かけて行くのである。  奇妙な感覚だった。予約の変更をお願いする電話は、日本国での日常の流れの中でしたのだ。にもかかわらず、あの赤シャツの集団の中から帰還して、生き死にに関係のない歯のことでわざわざ出かけて行くのが、とても奇妙なことのように感じられたのだ。  そもそもE先生とめぐり合うきっかけになった、折れた前歯の治

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。