2009年11月7日号。<エコエコというならば新しいハコモノを作るよりも古いものを維持管理することにもっと神経を使えばどうなのか>。

 2009年11月7日号。<エコエコというならば新しいハコモノを作るよりも古いものを維持管理することにもっと神経を使えばどうなのか>。  3時半起床。尼崎の実家。  やはり西は日の出が遅く、この日記を書いている間の暗い時間が東京よりもかなり長い。時に自分が起きたのか今から寝るのかわからなくなる(苦笑)。連日、いい仕事にいい酒で快調なリズムだ。今日はこれから『あさパラ!』の生放送に出たあと一旦帰宅して原稿の執筆。そのあと再び大阪に出て講演。これはクローズです。ご心配なく(笑)。  夜は尼崎ではなく六甲山麓の山の家の方に戻って、明日の母の7回忌に備える。  快調とはいえ昨夜はちょっとしたパニックだった(泣)。『たかじんのそこまで言って委員会』の収録を終え、大切な友人と呑むべく阪神尼崎駅近くのアーケードを歩いていると携帯が鳴った。とると『SPA!』の担当のA君である。「あの…原稿は…」と言う。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。