2009年4月23日号。<環境利権のおまじない。エコエコアザラク、エコエコカネナル、カネホシイ、カネホシイ>。

2009年4月23日号。<環境利権のおまじない。エコエコアザラク、エコエコカネナル、カネホシイ、カネホシイ>。  4時半起床。尼崎の実家。  このタイトル、若い人にはわからないか(笑)。冒頭の一節をWikiで引くと出てきます。  伊丹空港から車で家に向かう途中、尼崎市役所の近くの大きな交差点で、不思議なものを見た。信号の隣にとりつけられた電光掲示板である。ここはいつも通るところなのだが、いままでは気付かなかったので、新しく取り付けられたものなのかもしれない。  これだけ国家も地方も財政が逼迫し、同時に本当に必要なところにカネを回して景気を少しでも上向きにせねばならない時である。さぞかし、緊急にして不可欠な掲示板なのだろうと思って、信号で止まっている車の中から見上げた。  メモしたわけではないので、文言に若干の間違いがあるかもしれないが、流れる文字の大意はこんなものだ。  <国道43号線の排

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。