2009年4月20日号。<大マスコミが時の政権にすり寄り白を黒と言いくるめる卑劣さでは私たちも支那などのそれを嘲えない>。

2009年4月20日号。<大マスコミが時の政権にすり寄り白を黒と言いくるめる卑劣さでは私たちも支那などのそれを嘲えない>。  3時半起床。  大阪に行かなくなって時間が出来たとか何とか嬉しそうに書いているが、今週は週の半分以上があちらの滞在。  わずかしかない東京にいる時間に、まだまだ発展途上の歯の修理(泣)は続けなくてはいけないは、髪を切らなきゃいけないは、いよいよ来月末に迫ってきた同窓会の打ち合わせもしなくてはいけないは、大変である。  少し時間ができたのでもっと軽井沢の家に帰ることができるかと思ったが、なかなかそうはいかない。  東北で今年2度目の桜を楽しんだが、きっと軽井沢ももうすぐ盛りだ。  左沢の風は、信州のそれに似ていた。なんだか帰りたくなってきた。  その信州の長野市では、7年に一度の善光寺の御開帳が行われて、たいへんな賑わいになっているようだ。  http://www.g

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。