2009年4月15日号。<亀田大毅と対戦予定のボクサーが亀田家が好みそうな「滝修行」で事故死することへの「嫌な感じ」>。

2009年4月15日号。<亀田大毅と対戦予定のボクサーが亀田家が好みそうな「滝修行」で事故死することへの「嫌な感じ」>。  4時半起床。  皇居に近い東京のど真ん中に住んでいる最大のメリットはクーデターが起きた時に真っ先に知ることができることである(笑)。  頭上を飛ぶヘリの数が増えると何か重大事が起きたのではないかと察知することができるのだ。皇居と首相官邸と防衛省と国会を含む半径1キロほどの円の真ん中に仕事場を構えていることの最大のメリットといっていい。  クーデター話は冗談ではなく、昨日はホントに何か自衛隊に動きがあったかと思った。おそらく直前までニュースでタイのバンコクの緊張を見ていたからだろう。あるいは、国会か首相官邸で大きな動き、ひょっとすると抜き打ち解散か、とも疑った。  それほどのヘリの数と滞空時間だったのだ。私は『日経パソコン』と『天国のいちばん底』を書いていたのだが、原稿

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。