2009年2月19日号。<給付金で麻生を叱る小泉、冷たい自民党、その裏で奇妙な北方領土問題での完璧な一致が呼ぶ重大疑惑>。

 2009年2月19日号。<給付金で麻生を叱る小泉、冷たい自民党、その裏で奇妙な北方領土問題での完璧な一致が呼ぶ重大疑惑>。      4時半起床。  やはり朝の靖国神社は森閑としていして身が引き締まる思いだった。昨日は座談会のために9時半に参拝したのである。  まさに雲一つない抜けるような青空に枯れ木たちが腕を突き上げている。一本だけ桃色の花をつけている木があって、桜のように見えたが、靖国神社境内のソメイヨシノが東京の桜開花の標準木なのだから、こんなに早いわけがない。おそらくは緋寒桜などの仲間なのだろう。  座談会は靖国神社の茶室で行われた。撮影も含めて9時半から始めて終わったのが16時半。なんと7時間である。間に1時間半ほど昼食の休憩をとったが、私はその間にTBSへ往復して『ストリーム』で喋ってきた。もちろん飯抜きだ(泣)。  お相手は田母神俊雄前航空幕僚長にくわえて、海と陸の元最高幹

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。