2009年2月10日号。<自国の景気の良さを言いたいがために他国の経済状況を企業名まであげて貶める日本国総理大臣の「さもしさ」>。

 2009年2月10日号。<自国の景気の良さを言いたいがために他国の経済状況を企業名まであげて貶める日本国総理大臣の「さもしさ」>。  4時起床。大阪は雨が上がり、雲の間から薄水色の空が見えてきた。その色合いがいかにも寒々しい。  拗ねた目で世の中を観察していると、奇妙な言葉遣いや慣習が無批判なままに定着していくのが面白く見られることがある。それを何の疑問も感じずに使っている人々が私には不思議でならない。  たとえば昨日、私はいつものように羽田の空港の売店で『週刊ポスト』と『週刊現代』を買った。『週刊現代』の大相撲報道を除くと正直言ってあまり読むところがないし、火曜日に仕事場に帰れば届けてくださっているのだが、まあ週刊誌を出たその日に自費で買うというのは、かつての業界仲間のいわば仁義である。  売店のおねーちゃんの前に2冊の週刊誌を置いて財布を取り出したあと、決まって同じ会話がある。「おシ

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。