2009年2月9日号。<今がダメというのはわかった。では私たちはどの時代に帰りたいのだろう>

 2009年2月9日号。<今がダメというのはわかった。では私たちはどの時代に帰りたいのだろう>。  3時半起床。  今日は新聞が休みだ。新聞が休みでも、たいして痛痒を感じない人がまた増える。こうして談合して休刊日を作ることで、またいくらかの人が新聞離れをするということが、あの業界にはわからないのだろうか。  堂々と談合休刊日を続けておきながら経営が危ういなどといっている新聞屋どもの神経が私にはどうにもわからない。  冒頭に起床時間を書きながら思った。3月で『ムーブ!』がなくなるからといって『スッキリ!!』がある以上、月曜日のこの起床時間は変わらないんだなあ、と(泣)。  最近、旅をしていない。旅をして充電しないとあなたや、あなたに伝えることの幅も狭くなるのではないかという不安をいつも考えている。ご承知のようにときどきちょこっと外には出るが、レギュラーを考えると数日という枠しかとれない。  

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。