2009年2月8日号。<「円天」に騙される方々を良民常民はどう見ているのかそれこそ街頭インタビューしろよな>。

2009年2月8日号。<「円天」に騙される方々を良民常民はどう見ているのかそれこそ街頭インタビューしろよな>。  4時半起床。  身体の芯が疲れている。しかし気持ちのいい疲れ方だ。昨日はよく働いた。  日記をあなたや、あなたにお送りしたあと11時に文藝春秋。若い記者のW君から智恵を貸して欲しいと言われてその時間に待ち合わせ。私の仕事場から歩いてもすぐなので行った方が早いのだ。  しかしW君は偉い。私なら土曜日の11時と取材対象に指定されたら「その時間は別の取材が入っていまして」とか言ってダラダラと家でビールなど呑んでいたに違いない(笑)。『週刊文春』の休日は水曜日なので土日は平日なのだが、なんとなくそういう感じなんですよ。11時を指定した私も少しイジワルだったがそれに応じた彼はいい記者になるだろう。  というわけで11時に古巣の文藝春秋に行った私だがちょっとそのセキュリティに驚いた。日曜日

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。