2020年6月9日号。<救国オンラインストアオープン / 逃亡の旅 第40回 ~網野に逃げる~:花房観音>

<救国オンラインストアオープン / 逃亡の旅 第40回 ~網野に逃げる~:花房観音>

 おはようございます。ヨロンです。

 昨日は、半蔵門の事務所に行って作業しました。いつもラッシュの時間帯は避けるので、テレビで毎日報じている品川駅コンコースのような状況には遭遇しませんが、それでも体感的には半分くらい人が戻ってきた感じです。
 多くの業務が決められた時間に出勤しなければならないので、仕方ないところはありますが、私のような自由業や個人で仕事しているようなところは、今後もできる限り通勤時間帯の移動は避けるべきでしょうね。


 明後日の『新・血気酒会』は、東京麺通団で行います。パーティー形式のイベントにはせず、私とT-1君が店の片隅で話しながら、パロマスに様子を聞くというスタイルを想定しています。
 参加は自由で、普通のお客さんとして来て、近くで飲み食いしていただく形となります。
 今年の2月に神戸「ちえり」から配信したような形になりますが、こんな感じにしたいですね。
勝谷誠彦の『血気酒会』第8弾
https://www.youtube.com/watch?v=_vbR6r7Icd4


 もう一件お知らせです。
 昭和21年の歌会始で昭和大帝が詠まれた歌を水島二圭先生が書にしてくださり、販売して売り上げの一部を医療従事者やコロナ禍で苦しむ事業者に寄付させていただく、という企画を以前紹介しましたが、それがスタートしました。
救国オンラインストア
https://kyukoku.theshop.jp/items/30245101

 兵庫県知事選のころから一緒にいろいろ活動してくれている森本有美さんやスナイパー坂居さんの運営となり、他にもアマビエのポストカードや缶バッチなどもあります。
 読者特典として、2千円以上購入してくださった希望者には、勝谷誠彦特製缶バッチ(?)が同封されるようなので、希望される方は購入時の備考欄に「勝谷缶バッチ希望」とコメントを入れてください。何か恥ずかしい写真を加工するようですが(笑)、どんなものか私は知りません。
 売り上げや使いみちは報告してもらいますね。


 昨日は目黒区長選や港区長選が「区町選」となってしまっていたので、バックナンバーを修正しました。指摘をいただきありがとうございます。気がつきませんでした。
 私のMacの日本語変換では、「目黒区挑戦」や「港区挑戦」になってしまうので、その都度変換し直しているのですが、それが間違っていました。仕事で使っているので変換を記憶させれば良いだけなのですが、なかなかやらないんですね。これを信州弁では「ずくがない」と言います。失礼しました。


 今日の観音さんの旅コラムは京都。しかも海側。
 丹後町というと、友人の出身地でもあり、昔はよく「何?単語帳出身だって?」とふざけましたが、これも誤変換ですね。
 今の京都は混み具合もちょうど良い感じではないでしょうか。宿泊業としては死活問題かもしれませんが、混む前に行きたいものです

—- : —– : —– :


 逃亡の旅 第40回 ~網野に逃げる~

 花房観音(小説家)

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。