2020年6月2日号。<「気の緩み」が引っかかる / 輝いていない日々 第36回:花房観音 / ホリエモンは出ない?>

<「気の緩み」が引っかかる / 輝いていない日々 第36回:花房観音 / ホリエモンは出ない?>


  おはようございます。ヨロンです。

 昨日、産経新聞の世論調査結果を載せようかどうしようか迷っていたら、そのあと本体に掲載されていました。
 提供元が、以前デマも流してしまったところだったので、産経でなかったらどうしようかと掲載を見送ったのですが、全文載せて自慢すれば良かったと少し後悔しています。この次は、不確定要素があっても掲載するようにしますね。

<内閣支持率7ポイント減 新型コロナ第2波「心配」95% FNN世論調査>
https://www.fnn.jp/articles/CX/47826

調査結果は有料記事としてあったので、ここで一部だけ紹介します。カッコ内は前回の値。

□内閣支持率
支持 36.4(44.1) 
不支持 52.5(41.9) 
その他 11.1(14.0)

□政党支持率
自民党 29.6(33.2)
立憲民主党 6.8(5.9)
国民民主党 0.8(0.8)
公明党 3.3(5.3)
共産党 2.6(3.2)
日本維新の会 7.8(7.4)
社民党 0.5(0.8)
NHKから国民を守る党 0.4(0.2)
れいわ新選組 1.1(0.9)
その他の政党 1.0(1.0)
支持する政党はない 45.4(40.0)
他 0.8(1.3)

□新型コロナウイルスの政府対応
評価する 43.6(36.4)
評価しない 49.5(57.0)
他 6.9(6.6)

 内閣支持率は下がっているけれど、政府のコロナ対応への評価は上がっているというところがよくわからないのですが、ここで25日に緊急事態宣言解除を行ったことが効いてくるわけですね。これが当初の予定どおり31日だったら、もう少し数字は違っていたでしょう。

 最近引っかかるのが「気の緩み」という表現。
□緊急事態宣言の全面解除からまもなく1週間。社会や人々の生活に感染拡大防止への気の緩みを感じるか
感じる 81.7
感じない 15.6
他 2.7

 逆に「気が緩まない」ということはどういうことになるのでしょうか。緊急事態宣言が解除され、自粛要請が取り下げられても、常にマスクをして遊びに行かず、夜の街にも繰り出さずに、国民一丸となって自粛は続けましょう、と言ってるように思えるのは考えすぎでしょうか。
 気が緩むかどうかはその人の問題なので、どちらであっても感染拡大を防ぐために施策を打っていくのが政治の仕事ではないかと思うのです。精神論にしてしまうと「気が緩んだヤツが感染するのだ」という、感染者への差別を生むような気がします。考えすぎなのかもしれませんが。
 もちろん、気持ちを引き締めていくのは良いことなのですが、あいまいなものを雰囲気で強いる気持ち悪さを感じています。


 政党支持率では、与党が若干下がっていますが、N国党が誤差の範囲ではあるものの少し上がっていました。
 スポーツ新聞ネタ程度のことなので、さらっと流します。あと2週間ほどで告示となる東京都知事選挙について。
 ホリエモンの出馬の可能性は少なくなってきたと思います。それは、N国党の立花孝志が余計なことをやっているから。立花氏は策を練っていろいろ仕掛けようとしていますが、全て裏目に出ます。そうすると、現在「小池300万、堀江100万」と私が予想する得票数はさらに差がつく。つまり堀江さんは泡沫に近づいていくことになります。
 本を売ることが目的であればそれでも立候補したほうが売れますが、惨敗したあとのことを考えると、告示直前で立候補を取りやめたほうが良いということになるのです。
 現在、港区町選挙が行われていて、ホリエモン新党から候補者が出ています。堀江さんの秘書が応援演説をしていますが、勝てないでしょう。現職が高齢なので、やりようによっては良い勝負に持ち込めるのですが、そんなレベルではない。
 そうなると、ますます堀江さんの泡沫化が進みます。
 これは、今後の小池都知事の言動にもよるので、今のところはこれくらいにしておきます。


 イーロン・マスク氏のスペースX社のロケットについてや、アメリカの暴動についてなど気になるニュースもあるので、こちらは今週中に取り上げます。


 今日の観音さんの話。アル中や鬱については、コロナ禍でさらに大きな問題として広がりそうなので、気になるところです。文中、ことばを濁している「言えないこと」も、そのうち取り上げたいのですが。私の想像が間違っていなければ、これは今の検察問題のゴタゴタにもつながると見ています。

—– : —– : —– :

 輝いていない日々 第36回

 花房観音(小説家)

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。