2019年7月30日号。<逃亡の旅 第十九回 ~加太に逃げる~:花房観音>

 おはようございます。ヨロンです。

 やっと関東が梅雨明けしました。こうやって自然を感じられるのは幸せなことです。
 などと呑気なことは言ってられません。私は暑さに非常に弱く、ここ数年の夏は、通勤時も仕事中も短パンとTシャツで過ごしています。さすがに議員会館に行くときや打ち合わせ時は着替えますが、一度短パンを履いてしまうと、秋になるまで戻れない。
 さらに、昨年は足のすね毛を全部剃るという暴挙に出たので、今年はどうしようか悩んでいます。ここだけの話、すね毛を剃ると足の皮膚の感覚がまるっきり変わります。特に太もも。ズボンが足に張り付くような変な感覚です。すみません。朝からオヤジの気持ち悪い話で。

 「れいわ新選組」と「NHKから国民を守る党」(N国)が毎日注目を集めています。
 山本太郎氏が、まっとうな国会改革を進めているのに対し、N国の立花孝志氏はかなり大胆な国会工作をしかけています。
<丸山穂高氏がN国党入り 渡辺喜美氏とは会派も>
https://www.sankei.com/politics/news/190729/plt1907290027-n1.html
<先の参院選で政党要件を満たした「NHKから国民を守る党」(N国党)の立花孝志代表と無所属の丸山穂高衆院議員が29日、国会内で会談し、丸山氏が入党することで合意した。これにより党所属議員は2人となった。立花氏は元行政改革担当相で無所属の渡辺喜美参院議員にも接触していると述べ、「30日に会見(で説明)する」とした。参院での統一会派結成を想定しているとみられる。

 N国が議席を獲得できる可能性は低いと思っていたので、たいして注目はしていませんでしたが、「借りた」とされる2億円や、特に渡辺喜美氏との接触を見ていると、だんだん背景が見えてきました。
 これは確実に立花孝志氏と一緒に動いている黒幕がいます。
 おそらく、そのうち表に出てくるでしょう。
 その人物と立花氏が何をしようとしているのかは、まだわかりません。一部では官邸や安倍昭恵氏が絡んでいるという噂もありますが、直接絡んでいるということは無いでしょう。N国は、NHKのスクランブル化が唯一の政策ですが、そうではないかもしれません。ここから先は陰謀論になるので、今お伝えできるのはこれくらいですが、「今年は何もしない」と言っている立花氏の国会工作は、秋の臨時国会に向けて相当活発に動くということだけは書き置いておきます。

 まだT-1君とも詳細を詰めてはいないのですが、大阪で行われるリレーマラソンに、「チームKATSUYA(仮)」を組んで出場しようと思います。
 10月27日に大阪の長居公園で行われるフルマラソンリレー。この出場者を募集します。最小6名、最多13名で参加しようと考えています。
 もっと詰めてからと思っていたのですが、すでにエントリーを開始していて、定員がいっぱいになったところで募集が終わってしまうので、私の独断で進めさせてください。急で申し訳ありませんが、参加を希望される方は、今週金曜日をまでにお申し込みください。
 応募はこちらから。

リレーマラソン@大阪~長居パークマラソン
https://katsuyamasahiko.jp/events/14890/

 今日の観音さんのコラムは漫画のようです。展開が素敵すぎる。最後の方で面白い店名が出てきますが、以前似たような感覚を覚えたことがある、と記憶をたどっていたところ、思い出しました。
 大好きな奄美の黒糖焼酎「まんこい」。
 たまに居酒屋で見かける焼酎で、柔らかな甘さが特徴です。でも、意識すると注文するのが恥ずかしくなってしまうんですよね。

—– : —– : —– :

 逃亡の旅 第十九回 ~加太に逃げる~

 花房観音(小説家)

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。