2017年7月5日号。<さらば、美しきひと>。

  • <北朝鮮「ICBM成功」/米ハワイ、射程の見方 高度、過去最高2500キロ超か>

 

 3時起床。尼崎市の自宅。
 ヒマラヤやサハラ、戦場などで死ぬか生きるかの時に完全に記憶が飛んだことがなんどかある。本当に死にかけた時のことは鮮明に覚えているのだが、前後は消えるのである。やや、それに近い気持ちだ。今回の闘いのことはモノ書きとしてはなんとか記録しておきたいが、できるか、どうか。私は人生でずっとその日のことをメモにしてきたが、この17日間はほとんどない。あっても数行で、なおかつ読み取れない。いま「安全地帯」にいて、しかもやや時間がたって思うのは、これまでの人生の中で、最悪にして最高の闘いをしたのだなということだ。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。