2016年3月19日号。<ようやくパリのテロ犯を逮捕。水面下の闘いは、やや国家の勝利に傾きつつあるか>。

2016年3月19日号。<ようやくパリのテロ犯を逮捕。水面下の闘いは、やや国家の勝利に傾きつつあるか>。  3時起床。  とうとうここまでボケたか。昨日はなんとなく朦朧として起きたが、原稿にそれを持ち込むわけにはいかない。風呂に入ってシャキッとして『ソワニエ』にとりかかった。我ながらいい文章が書けたと思って送ると、しばらくして編集長からメールが来た。「いつもの倍です」。文字量が多かったのである。こんなことはじめてだ。私は言われた文字数、もっと言えば何字何行だてまでピシッと送るのがせめてもの職業モノ書きの仕事だとずっと考えてきた。それも締め切り内にね。  これができない阿呆がどれほどメシを食っているか。軽蔑するほかはない。なのに、やらかしちまったぜ。まあ「少ない」のではなく「多い」のが私らしいが。とほほ。そろそろ引退どきかなあ。編集長は弓削聞平という九州きっての大文化人である。ここはまかせよ

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。