2014年7月17日号。<「死ね」はウェブの世界では「おお、会いたかったよ」だと私はいつも嬉しいのですが>。

2014年7月17日号。<「死ね」はウェブの世界では「おお、会いたかったよ」だと私はいつも嬉しいのですが>。  3時起床。  今日は九州で仕事があるのでこれから出なくてはいけない。少し早起き。今週の原稿はすべて書き上げているので気分がいい。  『天国のいちばん底』も昨日のうちに仕上げた。先日の添付し忘れのせいで、意外にも(作者が言うことか!)熱心な読者がいることが判明して、力が入る(じゃあ、それまでは抜いていたんかい!)。だから再来週回にちょっとサービスショット入れておきました。読者と呼応しあえる連載というのは、これが楽しいんだよなあ。雑誌だと直接には伝わってこないけれども、ウェブ配信だとこうやっていろいろといたずらが出来る。  勢いにまかせて金曜日が締め切りの『日経パソコン』まで書き上げる。ずっと移動が続くのでね。編集部に送ったらちょうど入れ違いで参考資料が届いた。すみません、せっかく頑

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。