2014年5月12日号。<南シナ海の現状に鑑み、いまもっとも話を聞きたい海の護りのツートップと会って来ました>。

2014年5月12日号。<南シナ海の現状に鑑み、いまもっとも話を聞きたい海の護りのツートップと会って来ました>。  2時半起床。  今朝はいきなりビジュアルでガツンとあなたや、あなたの月曜日の朝に衝撃を与えようと考えていたのだが、Facebookが更新されていない。マネジャーのT-1君に写真を送って頼んでおいたのだが。  彼の現状については想像がつく。昨日はこのあと書くような催しに二人で出席した。それから帰京すべく伊丹空港までは一緒に行ったのだ。時間があったので食堂でビールを呑んでスケジュールの打合せをしているうちに、そわそわしはじめる。「どないしたんや?」と聞くと「考えてみたら、また明日こっちに戻って来るんですよね」と。確かにそうだ。サンテレビの収録があるからである。ただし私は『スッキリ!!』と『ザ・ボイス』があるためにいったんは東京に戻らなくてはいけない。本当はマネジャーたるものもそれ

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。