2013年1月26日号。<カルト教団のダミー政党が開戦間近の敵国で教祖の宣伝をして、それを大マスコミが批判しないという異常国家>。

2013年1月26日号。<カルト教団のダミー政党が開戦間近の敵国で教祖の宣伝をして、それを大マスコミが批判しないという異常国家>。  3時起床。大阪。  『たかじんのそこまで言って委員会』の収録が昨日あった。今回もまことに面白く出来上がると思う。私は収録中に笑いっぱなしだった。  その内容を私はできるだけネタばらしをするまいと思っているのだが、最新の報道を読み解くためには少しはスタッフにも許していただきたい。逆に少し「前打ち」をすることで視聴率もあがると思ってね。  いつものように支那の暴虐についてのコーナーがあった。断固として膺懲すべし、という7名のパネラーに対抗するのは田嶋陽子さんただひとりである。  そのスタンスはわからなくはないし、いつもながら論理とも言えぬ論理を堂々と振りかざすのはある意味で根性がすわっていると思う。言論人たるものこうでなくてはいけない。かつての私は逆の立場で圧倒

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。