2013年1月25日号。<アルジェリアの惨劇のために読まれることがなかった安倍晋三首相の感動的なインドネシアでの演説の原稿>。

2013年1月25日号。<アルジェリアの惨劇のために読まれることがなかった安倍晋三首相の感動的なインドネシアでの演説の原稿>。  3時半起床。  「おかえりなさい」。  ほぼこの稿を書き終えようとしているころ、NHKからその映像は流れた。キーボードを打つ手を止めて、長く長く観いってしまった。アルジェリアから政府専用機が帰ってきたのである。私は、そう呟いていた。  <犠牲の9遺体帰国 無事7人も/氏名公表/死因究明へ>  http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130125/crm13012507240004-n1.htm  <アルジェリア人質事件で犠牲となったプラント建設大手、日揮(横浜市)の日本人現地駐在員10人のうち9人の遺体と、無事だった7人を乗せた政府専用機は25日午前、羽田空港に到着した。  遺体は遺族が対面した後、死因究明のため司法解剖される

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。