2013年1月16日号。<誰かこの時機に支那の招待で南京の反日施設にわざわざ出かける元首相を止めてくれぇ>。

2013年1月16日号。<誰かこの時機に支那の招待で南京の反日施設にわざわざ出かける元首相を止めてくれぇ>。  4時起床。  雪が去ってからの東京は、降っていた時よりもむしろ寒く感じられる。雲が消えて気温が下がるとともに、地表にまだ大量に残っている雪が大気を冷やしているのである。  気温のせいもあるのだろうか、左手のナックルの中指の付け根のところが裂けてどうにも痛いので昨日は練習を断念した。右のナックルは鍛えるまではしょっちゅう剥けていたが、左が剥けるはじめたというのはちょっと嬉しい。ジャブにもそれだけ威力が出てきたということだからだ。  しかしいつもは剥けてもそのまま数日もすれば薄皮がはりだすのだが、今回は深く裂けてしまった。寒さと乾燥でアカギレのようになったようだ。今日は行きます。  練習をさぼったかわりに『天国のいちばん底』を一気に書き上げた。夕刻、はじめての飯を食いに出る。雪で足も

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。