2012年12月8日号。<今日12月8日を「開戦記念日」ではなく「なんで負けたんや」と考える日として>。

2012年12月8日号。<今日12月8日を「開戦記念日」ではなく「なんで負けたんや」と考える日として>。  3時起床。博多。  ちょっと気分をかえて海に近い宿にいるのだが、建物が揺れるような風が吹いている。ひとばんじゅう、轟々と鳴っていた。今日も日本海側などでは大荒れの天気のようだ。気をつけて。  昨日の東日本の地震には驚いた。「大丈夫でしたか」というメールがいくつか飛び込んできて、その時刻は私は新幹線で博多に着くか着かないかという時だったので、いったい何が起きたのか、まったくわからなかった。東京からのメールが多かったから直下型かと思ったが、週刊誌などが騒ぐほどには私は直下型が起きると思っていないので首をひねった。新幹線を降りて、震源地が宮城県三陸沖だと知って、なるほどとわかった。  これはあの東日本大震災と「一連のもの」である。「余震」と言ってはいけない。私は以下に言うようにむしろ「前震

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。