2012年4月2日号。<ビルマを支那から引き剥がしたことの重みは今後じわりと効いてくる>。

 2012年4月2日号。<ビルマを支那から引き剥がしたことの重みは今後じわりと効いてくる>。  2時半起床。  すみませんすみません。世の中発達しているものでツイッターなどというものが出来て、私の昨日の四月馬鹿が拡散してしまった。思わず腰をあげて行動に出た方までいたようで、わああ、申し訳ない。  しかしちょっと思ったのが、この日記の回読率、どんだけあんねん(爆笑)。まさに「伝言ゲーム」であって、とんでもないところから打ち返しがあった。自衛隊幹部とか。どははははは。  回読されているのは嬉しい限りですが、その中の1割くらいでも購読料を払っていただけると、私はもう少し長く眠ることができるかもしれません。みなさん、勧誘をよろしくお願いします。  在野の地学研究家、勝谷友宏先生の地震予測を紹介したとたんにこれだ。しかも彼の兄がいつも言っている「福島原発直下型への警戒」をまさに示唆する地震であった。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。