2012年3月24日号。<何百年も受け継いできた地名を借金のために売り渡すという日本国の断末魔が始まった>。

 2012年3月24日号。<何百年も受け継いできた地名を借金のために売り渡すという日本国の断末魔が始まった>。  3時起床。大阪。  実家ではなく、定宿泊まり。パラパラと雨が降ってきた。風も強く、空を見ると寒冷前線が通過していくように思われる。  昨日の朝は9時から立花駅前のかんだクリニックへ。  http://www.r-kanda.com/clinic/  これが意識にあったもので、メールの送信もどうしても早くなる(苦笑)。  欠田良兒先生(これで「かんだ」と読みます)は名古屋大の工学部を出たあと滋賀医大を卒業されたという経歴の方で、診察もいつも飄々としていて、いかにも科学者と話している感触だ。阪大の医局におられたので、父や弟と同門ということになる。  実家に泊まって時間ができれば診ていただくのは、私がアトピー持ちだからである。まったく深刻ではない。花粉症を退治した私だが、アトピーも追

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。