2011年9月9日号。<「風評被害」という言葉がぬるすぎる。「悪質なデマ」ときちんと言い、流した外道を蔑むべきである>。

 2011年9月9日号。<「風評被害」という言葉がぬるすぎる。「悪質なデマ」ときちんと言い、流した外道を蔑むべきである>。  4時起床。大阪。  みなさん「電話としての」スマートフォンに頭に来てませんか(苦笑)。  私の「メディアス」は昨日また電源が入らなくなった。前回ここでも触れたようにニッポン放送のスタッフがバッテリーを入れ直すという技を開発してくれていたので、同じことをして復活。いや失敗は成功の母とはよく言ったものです。大勢の知恵を借りられるあの場で壊れていなければ、今回ひとりの時に絶望的になるところだった。  それにしてもこれは商品としていかがなものですかね。それとも私のスマホだけが「初期不良」なのか。通話状況もまことに悪い。妙な音がして突然切れたりする。アンテナは3本たっているのに、である。何しろ国会議事堂の背後、議員会館の前を走っている時に電波を拾わないのだから。  昨日もAN

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。