2011年4月15日号。<菅直人が子どもたちの手を使って全国にバラまいている選挙ビラ>。

 2011年4月15日号。<菅直人が子どもたちの手を使って全国にバラまいている選挙ビラ>。  4時起床。  まずは訂正。昨日の日記でいわき市のことを「茨城県」と書いてしまった。もちろん福島県ですね。重々承知していたはずなのにこういう間違いをしてしまう。すみません。  東京の人びとは「闇」に慣れてきたのだろうか。  昨日、四ツ谷あたりを歩きながら私は奇妙な既視感にとらわれていた。新宿通りの街灯はすべて消えている。商店もあまりない上に、コンビニがあっても看板の灯を消しているので目立つのは自動車のヘッドライトばかりだ。しかし、その闇の底を勤め帰りの人びとや上智大学の学生たちが、さんざめきながら歩いているのである。  闇と、それを意識せぬ人びとの日常の気配と。この既視感は何だろうと考えながら歩いていて、ああ、これまで訪れてきたいくつかの国で出会ったものだと思い至った。  十数年前のカトマンズ、湾岸

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。