2011年4月11日号。<海水をかぶった東北沿岸の農地で日本国のエネルギーを支える「藻」の栽培を!>。

 2011年4月11日号。<海水をかぶった東北沿岸の農地で日本国のエネルギーを支える「藻」の栽培を!>。  3時起床。  <勝谷誠彦 様 Amazon.co.jp からのお知らせ 防災グッズストアリニューアル、各ストアのおすすめ情報>  これ、私に来たタイトルそのままのコピペです。外国資本だから日本人の気持ちがわからないのかね。私の本もここがあるから買ってくれている人もいるわけだけど。単純に商売熱心だと思えばいいのだろうが、ちょっとこの時機にこういうものを送りつけてくる感覚は、私には理解しがたい。  読者の中の、たいへんな数の方々が現地に突入して報告を下さっている。すべて、読んでいますよ。それぞれ紹介したいのだが、ひとつひとつの了解を頂戴するのはなかなか難しい。メールをいただくことと、それを紹介するということは別だからだ。そうした中で幸運なやりとりがあって、紹介を了承していただいた方のメー

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。