2010年7月26日号。<AEDを中心にコミニュティを再構築する「新しい公共」らしい発想とは>。

 2010年7月26日号。<AEDを中心にコミニュティを再構築する「新しい公共」らしい発想とは>。  3時半起床。  確かにまさかの事故だったろう。  <氷河特急脱線、邦人ら負傷=1人死亡、42人けが―スイス>  http://www.asahi.com/international/jiji/JJT201007230178.html  <スイス南部のアルプスで23日、観光客に人気の「氷河特急」が脱線し、AFP通信によると、1人が死亡、42人が負傷した。日本政府関係者は、列車には日本人三十数人が乗っており、うち数人が病院に運ばれたと語った。死者の国籍は不明、負傷者のうち6人は重体という。事故原因は分かっていない。>  亡くなられた方のご冥福を心から祈るものであるし、怪我をされたみなさんの一日も早い回復を願いたい。  とはいえ、私が興味深かったのは「スイス」というものに対する日本人のある種のコ

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。