2010年4月26日号。<「なぜ米軍基地が来るのが嫌なのか」を理由をあげてちゃんと論じたことがありますか>。

 2010年4月26日号。<「なぜ米軍基地が来るのが嫌なのか」を理由をあげてちゃんと論じたことがありますか>。  3時起床。  早いものでもう、一日がもっとも長い夏至が視野に入ってきているんですね。  毎朝早く起きていると夜明けの時刻を肌で感じることができる。いま時分は4時半すぎから空がしらじらとして来るのである。  しかしそれにしては気温が上がってこない。ともすれば起き抜けには無意識にヒーターを入れてしまい、ちょっと待て、もうすぐ黄金週間だろうと驚くのである。  今朝も都心は決して暖かくない。陽差しが出れば温度が上がっていくのだろうが、それじゃ冬と一緒だ。大地や海が熱をそれとなく抱くのが春から夏というものなのだ。  メディアだけ見ていると天気がよくなったら順当な天候になるように思われるが、これまで寒かったことはボディブロウのようにきいてくる。大地や海が蓄積している熱が圧倒的に少ないからで

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。