2009年12月5日号。<「あれ絶対にヘンだけど見逃されているよなあ」という感覚に慣らされてしまっていた怖さを改めて感じるなあ>。

2009年12月5日号。<「あれ絶対にヘンだけど見逃されているよなあ」という感覚に慣らされてしまっていた怖さを改めて感じるなあ>。  3時半起床。大阪。  一年でもっとも夜明けが遅い時期に突入している上に東京から西側にいると、ホントにこれを書いていても書いていても夜が明けて来ない。日本の夜明けは遅いぜよ(笑)。  もう、誕生日おめでとうのメールをいくつかいただいて恐縮している。どういうコンタンがあってか迂闊屋どもが早くから騒ぎ始めたために、もう誕生日が来ているのではと勘違いして送って下さった方もいる。私が49歳になるのは明日です。ホント、もうこの歳になると、どーでもいいけど(苦笑)。  昨日収録があった『たかじんのそこまで言って委員会』というのは、テレビ各局が貧すれば鈍する中にあってまことに家庭的なチームで、出演者の誕生日などに対して心遣いがある。誰かの誕生日にもっとも近い出演日にはケーキ

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。