2009年7月27日号。<インドも原潜を持つ時代に軍事費を削り続ける国なんかに危なくて住んでいられねえや>。

 2009年7月27日号。<インドも原潜を持つ時代に軍事費を削り続ける国なんかに危なくて住んでいられねえや>。  3時半起床。  昨日は横浜でパネルディスカッションに出た。三宅久之さん金美齢さんと一緒だ。聞けばみんな3日ほど前にブッキングされたそうで、よくぞこんなメンバーが揃ったものだと思った。  昨日も書いたがお二人はもう悠々自適でいいが私はヒマそんなになんかい(笑)。  やはり予想したとおり、本来ならば石原伸晃さんなどの国会議員が出るはずなのが、主催者の最大のOBである麻生さんの解散によってポシャってしまって私たちにお鉢が回ってきたらしい。  移動で見た横浜の街は賑わっていましたね。気温は35度近く、外に出るとくらくらするほどである。しかし、開港150周年とやらで他県ナンバーの車で大渋滞している。  しかしこういうものを賑わいというのだろうか、とふと思った。こういうもので生み出される消

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。