2009年3月11日号。<義金満つを ローマにて知りPCを 涙濡らすをミネルヴァのみ知る>。

2009年3月11日号。<義金満つを ローマにて知りPCを 涙濡らすをミネルヴァのみ知る>。  4時起床。といってもこれはこちらの日にちの10日の話。ローマの空港のラウンジでこれを書いている。  昨日はお送りする号数の日付けを間違えました。すみません。さすがに7、8時間時差があると、書いている時刻もいつもとちがうこともあいまって、何が何だかわからなくなって来る(笑)。  アリタリア航空は極めて快適で、ちょこっと出してくる料理もワインもそれぞれが「それなりに」旨い。この「それなりに」が長時間のフライトの時にはなかなか大切なのであって、日本の航空会社はもちろんレベルは高いのだが「完璧に」を意識しすぎていて、むしろこちらが疲れてしまう嫌いがある。  「それなりに」は安全面でもそうで、これはどうなのかとも思うが、離陸着陸の時のシートベルトの装着についても、特にビジネスクラスなどでは「大人の判断」に

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。