2009年3月10日号。<「オフレコ」の話がバレた大マスコミさん。どうやって私たちに使い分けてきたのか説明してよ>。

2009年3月10日号。<「オフレコ」の話がバレた大マスコミさん。どうやって私たちに使い分けてきたのか説明してよ>。  何時起床と言っていいか(下を参照・苦笑)。今日はチベット蜂起と支那による弾圧からちょうど50周年である。心からチベットの人々が祖国を回復する日が来ることを祈る。これをめぐる出来事については、明日以降にまた書いて行こうと思う。  という私はいま、高度1万メートル。おそらくはユーラシア大陸のどこかの上空だ。  日本を飛びだして欧州へ向かう機内で書いている。あたりはすっかり寝静まっていて、キーボードの音を立てるのが憚られるようだ。成田の出発が1時間遅れたので、到着ももちろん遅くなる。夜中までレストランがやっている土地柄とはいえ、どこかに飛びこむことができるか、どうか。  これから日曜日までは、欧州の各地からこのメールをあなたや、あなたに、お送りすることになる。  こうした場合私

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。