2009年3月3日号。<『諸君』の廃刊の裏には保守論壇の硬直化と老齢化があることを真剣に反省した方がいい>。

2009年3月3日号。<『諸君』の廃刊の裏には保守論壇の硬直化と老齢化があることを真剣に反省した方がいい>。  4時起床。  『ムーブ!』の人たちとのお別れの日々が始まった。昨夜は、さよなら食事会をなんとダブルブッキングしてしまっていて焦る。  芸能レポーターの山崎寛代さんと、加藤明子アナウンサーと軽く夕食を食べる約束をしていたら、月曜班のコメンテイターやスタッフも大々的に打ち上げを企画していて、そこへの出席も私は生返事していたことが発覚。仕方なく、いや、嬉しく掛け持ちである。  最初に行ったのはスタッフとの打ち上げの方。今日が最終回の『知られてたまるか!』でとりあげる「豚の角煮が旨い鮨屋」(爆笑)である。  まさに『知らたま』のエッセンスと言っていいミョーでしかしおいしい店なので、放送圏内の方はぜひ今夜は見てください。番組自体に私が登場する最後だしね。  上杉隆さん、山本穣司さん、吉富有

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。