2009年2月3日号。<世界が危機を乗り切っていくための鍵は「正義」だという詩人政治家の至言>。

 2009年2月3日号。<世界が危機を乗り切っていくための鍵は「正義」だという詩人政治家の至言>。  4時起床。大阪は薄曇り。これからだんだんと天気が崩れて来るらしい。  いつもは今日『ムーブ!』が終わって東京へ帰るのだが、番組の幕引きもあって大阪での人と会う用事がいろいろと出来てきている。今日はもう一泊して、明日そのまま羽田から『ストリーム』へ入ることにした。  心配するメールを頂戴するものの、みんなどこかちょっと私を見舞っている運命が楽しげだ(笑)。本来なら今ごろは雪で真っ白な拙宅の屋根には、火山灰が積もっているに違いない。  <浅間山噴火、噴煙2000m/都内などで降灰観測>  http://www.asahi.com/national/update/0202/TKY200902010159.html  群馬県と長野県の境にある浅間山(2568メートル)が2日未明、噴火し、噴煙は2千

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。